RECOMMEND
100曲モーツァルト =10枚10時間3000円=
100曲モーツァルト =10枚10時間3000円= (JUGEMレビュー »)
オムニバス(クラシック),コシツェ・ティーチャーズ合唱団,コールズ(プリティ),ハンガリー放送合唱団
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

にんじんタイムズ

キャロットハート へ戻る
お肌にきゅうり
きゅうりは中華・和・洋料理に使われますが、どちらかというと「サラダ」「おつけもの」が一般的ですよね(私だけそう思う?)(^_^;

約96%が水分で、カロリーも1本あたり約10キロカロリーほどしかないので、ダイエットにもGood!。

そして、きゅうりに含まれているカリウムは、体内のよぶんな塩分(ナトリウム)や老廃物を排出して、血液の浄化も促進してくれるすぐれものです。


このきゅうり、お肌にとてもいいって知ってました?(パックは有名ですね)


皮膚や毛髪に大切な成分の、ケイ素・ビタミンA・B1・Cなどを含んでるんです。

ケイ素:ケイ素は、体の組織と組織をつなぐセメント的役目のコラーゲンを強くしたり、また、カルシウムのコラーゲン沈着を助けて、骨を強くしてくれるミネラル。

ですので、ケイ素が不足すると爪が割れやすくなったり、髪の毛が抜けやすくなったり、皮膚がたるんできたりするそうです。

ということで、お肌の新陳代謝にも欠かすことのできない大切なミネラルです。

ケイ素を多く含む食品は、ホタテ・豆類・レバー・玄米・ほうれん草・にんじん・らっきょうといろいろあります。

バランスよくいろいろ食べるのがいいことですけど、おやつに「塩やカロリー少なめドレッシング」をちょっとだけつけて食べると、お肌、体内にも、そしてダイエットにもいいと思います。

ちなみに私は、味噌(もろきゅう風)をつけてバリバリ食べるのが好きです。(^_^;


※:注意 きゅうりには、ビタミンCを壊してしまう「酵素」が含まれているので、生のまま他の野菜といっしょにサラダやジュースにするときは、お酢かレモンを入れるのを忘れないでくださいね。

きゅうりは年中出回っていて手に入りやすい食材ですから、じょうずに活用して、どんどんお肌をきれいにしましょう!(^^)


| 健康・美容 | 17:54 | - | - | - | - |
肌にもおなかにも元気なにんじん!
肌にもおなかにも元気なにんじん!

ニンジンって栄養がいっぱいですよね。

ニンジンが好きなので、だいたい毎日飲んでます。

夏は牛乳やバナナとジュースにしてそのまま。
冬はトマトジュースとミキサーにかけてから、
電子レンジで温めてスープにして食べてます。
(少し溶けたスライスチーズをのせて食べるのが
特に好きです。)

にんじんで代表的な有効成分は「β−カロチン」
もう有名ですよね。

このカロチン、水には溶けないので油を使って
料理する方が良いと言われてます。

ですが、
ちょっと前たまたま見たNHKの「ためしてガッテン」
にんじんの回で驚きの事実?が発覚しました。

油をタップリ使った野菜炒めと、ジュースとサラダ、
鶏肉とにんじんの煮物を作って食べるという実験のうち、

食後の血液中カロチンの量がもっとも増えたのが
『煮物』でした。

なぜでしょう?

油を使わなくても加熱することで、
にんじんがもともと自身にもっている脂質に
カロチンが溶けこむんだそうです。
(にんじんに脂質があるって知らなかった)

なので、特に油を使うことなく、熱を加えることで
カロチンはよく吸収されるとのことでした。

油は取りすぎない方がいいですから、これはとても
いい情報ですよね。

にんじんは、ガン予防はもちろんですが、
皮膚や粘膜を守ってくれるし、
乾燥肌をふせいで、肌にうるおいを与えてくれます。

そしてにんじんの繊維は、おなかにとっても
いいですね。便秘に力強い見方!

あとひとつ注意を。
にんじんのアスコルピナーゼという酵素が、
自身のビタミンCや、その他のいっしょに使う野菜や
果物のビタミンCも壊してしまうそうなので、
生で食べる(飲む)時は、お酢・レモン汁などを
入れるといいと聞いたことがあります。


最後に、以前雑誌で見つけた
「ニンジンミルクチャウダー」のレシピを♪

材料(2人分)
ニンジン1本(約150g)すりおろしたものと、
牛乳200mlを混ぜ合わせたもの(ミキサーでもOK)を用意します。
あさり   1カップ
塩こしょう 各少々
刻みパセリ 適量

1・ニンジンミルクとあさりをお鍋に入れて火にかけます。
2・煮立ったら弱火にして、あさりの口が開いたら火から
おろして、塩こしょうで味を調えます。
3・器に注いで、パセリをパラパラ。

にんじんと牛乳がお肌にうるおいを。
繊維たっぷりがおなかにばっちり。

栄養満点簡単スープ。ぜひ試してみてください。(^^)

| 健康・美容 | 19:23 | comments(0) | trackbacks(1) | - | - |