RECOMMEND
100曲モーツァルト =10枚10時間3000円=
100曲モーツァルト =10枚10時間3000円= (JUGEMレビュー »)
オムニバス(クラシック),コシツェ・ティーチャーズ合唱団,コールズ(プリティ),ハンガリー放送合唱団
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

にんじんタイムズ

キャロットハート へ戻る
<< 『月の土地・権利書』 しめりの海! | main |
お肌にきゅうり
きゅうりは中華・和・洋料理に使われますが、どちらかというと「サラダ」「おつけもの」が一般的ですよね(私だけそう思う?)(^_^;

約96%が水分で、カロリーも1本あたり約10キロカロリーほどしかないので、ダイエットにもGood!。

そして、きゅうりに含まれているカリウムは、体内のよぶんな塩分(ナトリウム)や老廃物を排出して、血液の浄化も促進してくれるすぐれものです。


このきゅうり、お肌にとてもいいって知ってました?(パックは有名ですね)


皮膚や毛髪に大切な成分の、ケイ素・ビタミンA・B1・Cなどを含んでるんです。

ケイ素:ケイ素は、体の組織と組織をつなぐセメント的役目のコラーゲンを強くしたり、また、カルシウムのコラーゲン沈着を助けて、骨を強くしてくれるミネラル。

ですので、ケイ素が不足すると爪が割れやすくなったり、髪の毛が抜けやすくなったり、皮膚がたるんできたりするそうです。

ということで、お肌の新陳代謝にも欠かすことのできない大切なミネラルです。

ケイ素を多く含む食品は、ホタテ・豆類・レバー・玄米・ほうれん草・にんじん・らっきょうといろいろあります。

バランスよくいろいろ食べるのがいいことですけど、おやつに「塩やカロリー少なめドレッシング」をちょっとだけつけて食べると、お肌、体内にも、そしてダイエットにもいいと思います。

ちなみに私は、味噌(もろきゅう風)をつけてバリバリ食べるのが好きです。(^_^;


※:注意 きゅうりには、ビタミンCを壊してしまう「酵素」が含まれているので、生のまま他の野菜といっしょにサラダやジュースにするときは、お酢かレモンを入れるのを忘れないでくださいね。

きゅうりは年中出回っていて手に入りやすい食材ですから、じょうずに活用して、どんどんお肌をきれいにしましょう!(^^)


| 健康・美容 | 17:54 | - | - | - | - |