RECOMMEND
100曲モーツァルト =10枚10時間3000円=
100曲モーツァルト =10枚10時間3000円= (JUGEMレビュー »)
オムニバス(クラシック),コシツェ・ティーチャーズ合唱団,コールズ(プリティ),ハンガリー放送合唱団
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

にんじんタイムズ

キャロットハート へ戻る
<< 肌にもおなかにも元気なにんじん! | main | パソコン編 Athron 64 Dual Opteron 254 >>
音楽と映画あれこれ
スティーヴィー・ワンダーの
約10年ぶりのアルバムが出るって聞いていたので、
TOWER RECORDSに寄ってみました。

視聴コーナーで1曲目
〜♪
心臓ドキドキ…! 買おう!

そして
家に帰ってからゆっくり聞きました。

で、
CDを繰り返し聞いた翌々日にわかったこと。

1曲目がタイトルの『A Time To Love 』
だとばっかり思っていたけど…

実は最後の曲だったというお間抜けです。

ちなみに、このCDといっしょに並んでいた
『EARTH WIND & FIRE』の新譜も買いました。

RealPlayerですがアマゾンで視聴できるようです。



それから、このブログにもリンク画像が
貼ってありますが、

実は、この『ポーラ・エキスプレス』のDVD
(トムハンクスがCGで5役主演)

発売を楽しみに待ってます。

去年の11月に公開されたとき、1度観に行きました。

ひとりで。

ストーリーはもちろん、スリルあり、CGアニメーションも
とてもよくできてました。

で、そのあと、また観に行きました。

ひとりで。

で、またそのあと、観に行きました。

ひとりで。

最後にもう1度、観に行ってきました。

最後までひとりでです。(^_^;

生まれて初めての経験です。
同じ映画を4度も観たなんて!!
ああ、書いちゃった。 

でも、それだけ、私にとっては心に熱く残るものが
あったんだと思います。(^_^;


サントラもすごくよくて、映画の帰り、売店で購入。
トム・ハンクスのセリフのような歌と
エアロスミスのスティーブン・タイラーの軽快な楽しい曲。
そして人気のジョシュ・グローバンの心が温まる曲♪

なので、DVDを楽しみにしてます。

「キミも来るかい?」
「どこへ?」
「なに、北極に決まっているじゃないか。
この汽車は『急行北極号』さ!」。



| 趣味いろいろ | 00:04 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









http://blog.domiso.net/trackback/1542